人気ブログランキング |

沖縄での生活とそこに息づく生き物たちの生活を綴ったブログ 許可なく当ブログの写真の使用、複写を禁じます。当ブログに関してご意見・ご感想・写真貸出等のご用名は下記アドレス宛にお願いします。ryukyum1973@yahoo.co.jp
by くま次郎
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
OLYMPUS
・E-510 ・E-3 ・E-330 ・CAMEDIA C-5050

・ZD ED 14-42 ・ZD ED 50Macro F2.0 ・ZD ED 70-300 ・ZD ED 14-54 ・SIGMA 105 Macro F2.8 ・ZD 35 Macro F3.5 ・ZD ED 50-200 F2.8 ・ ZD ED 40-150 F4.5
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
<!-- Facebook Badge START --><
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:トンボの仲間 ( 84 ) タグの人気記事

ベニトンボ
b0192746_23132946.jpg
沖縄県国頭村 2019年11月

一応南国沖縄にも四季があり、季節ごとに出現する昆虫も変わりますが、中にはほぼ1年中見られる昆虫もいます。ベニトンボもそのひとつのようで、暖かい日であれば冬場でも池沼で縄張りを張っている姿を目にします。本州ではこのような色のトンボを一般には「赤とんぼ」と呼んだりしますが、正確にはベニトンボは「赤とんぼ」の仲間(アカネトンボ属)には含まれないそうです。沖縄にもアカネトンボ属のトンボはいないことはないのですが、それらは大抵他所の地域から稀にときおり飛来する程度で、普段公園の池などにいる紅いトンボはだいたいはこのベニトンボかタイリクショウジョウトンボであることが多いようです。

<撮影機材:OLYMPUS OM-D E-M1 Mk-Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED300mm F4 PRO+EC-14 Teleconverter>


by kumaken0820K | 2019-11-05 23:26 | 昆虫類
オキナワサナエ
b0192746_23060583.jpg
沖縄県国頭村 2019年5月

今年はゴールデンウィークあたりから渓流性のトンボの仲間オキナワサナエをやんばるの各渓流ポイントで撮影しようと意気込んでいましたが、ハズレ年だったのか、すべてのポイントで空振りし、今年は諦めていましたが、別の目的でたまたま降りた渓流に程よく成熟し、複眼の緑色が鮮やかな♂が川岸でテリトリーを張っているシーンに出会えました。当時はすでに夕刻で、本来ならば撮影には向かない時間帯でしたが、今年も何とか写真に収めることが出来ました。

< 撮影機材:OLYMPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED40‐150㎜ F2.8 PRO+MC-14 Teleconverter/FL-600R >


by kumaken0820K | 2019-07-26 23:12 | 昆虫類
渡嘉敷島のトンボ
本当に時が経つのは早いもので。。決してもったいぶっていたわけではなくまたまた更新をサボってしまいました。。
その日の渡嘉敷島のトンボ調査は順調に進み、僕がトゲオトンボやルリモントンボやらの撮影に夢中になっている間にトンボ研究家のUさんは目標のアサトカラスヤンマのヤゴを見つけておられました。開始5分もしないうちに。。流石です。
とりあえずミッション完了。船の出航時間まで、3か所ほどポイントをチェック。島での滞在時間は僅か5時間程度でしたが、アサトカラスヤンマに関していろいろな知見が得られ、充実した調査でした。

b0192746_05152967.jpg
アサトカラスヤンマのヤゴ
もうそろそろ羽化が近い個体だったようで羽になる部分がはち切れんばかりに膨れ上がっています。
b0192746_05154502.jpg
リュウキュウルリモントンボ♂ 渡嘉敷島産
b0192746_05155935.jpg
オキナワトゲオトンボ♂ 渡嘉敷島産

b0192746_05271481.jpg
16:00発の高速船で那覇市泊港へ帰投
Uさんお疲れ様でした。



< 撮影機材 >

1.4枚目:OLYMPUS TG-4
2・3枚目:OLYMPUS EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED40-150mm F2.8 PRO+MC-14 Teleconverter+FL-600R





by kumaken0820K | 2019-07-15 05:37 | 昆虫類
リュウキュウルリモントンボ♂ 久米島産
b0192746_10282248.jpg
沖縄県久米島 2019年4月

前回の記事から1週間近く更新をサボったうえ、5月の記事がまったく上げられず6月に突入してしまいましたが、今回も久米島です。
久米島は小さな河川が多い島ですが、沖縄本島でいうリュウキュウハグロトンボやオキナワオジロサナエ、ミナミヤンマといった渓流性トンボが生息していないようで、唯一生息している渓流性トンボはリュウキュウルリモントンボのみのようです。このトンボの同亜種は他に沖縄島、伊平屋島、渡嘉敷島、阿嘉島、座間味島に生息。専門書によれば島ごとに胸部の模様が若干ことなるとのとで、これまでに各島で本種を撮影してきましたが、未だに違いがわからないのが本音です。ですが固有種と行かないまでも、池、沼に生息する止水性のトンボと違い、渓流性の本種は島と共に歴史を歩んできた生き物なので、自分の中では「ご当地物」として撮影対象にしています。

< 撮影機材:OLYMPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED60mm Macro >


by kumaken0820K | 2019-06-05 10:41 | 昆虫類
リュウキュウギンヤンマ 
b0192746_21162349.jpg
沖縄県今帰仁村 2018年8月

ここのところ東村山と水の生活博物館で開催中の企画展対応等でしばらく更新が途絶えておりました。写真展のほうは県内のローカルラジオ番組等でもご紹介も頂き、お陰様で順調に来れています。開催期間は残り2週間ほどとなりましたが、頑張って参りたいと思います。
さて今日は博物館が休館日で1日オフだったので村内の池で久々のトンボ撮影に没頭しました。写真はリュウキュウギンヤンマ。沖縄には3種類のギンヤンマ属のトンボが生息しており、本種はその中では最大種のようです。今回も1時間半粘りましたが歩留まりの良い写真が撮れず仕舞いで、上の1枚意外は全てピンブレ、露出オーバー等で全て没となりました。いつかはバシッとシャープな写真を撮ってみたいものです。

< OLYMOPUS OM-D EM-1 Mk-Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED40-150mm F2.8  PRO/FL-600R >



by kumaken0820K | 2018-08-14 21:27 | 昆虫類
ワタナベオジロサナエ
b0192746_02424280.jpg
沖縄県西表島 2018年5月

この日は西表島最大の河川浦内川を河口から渡し船で遡り、上流の船着き場からさらに支流の源流域まで進むと、狙いの昆虫の一つワタナベオジロサナがちょうど羽化を終えて羽を乾かしていました。本種は台湾に生息するタイワンオジロサナエの西表島、石垣島亜種。西表島奥地の源流域に局所的に生息しているので、探すには島の奥地まで入り込む覚悟が要ります。残援ながら今回は成熟して体色がはっきり出た成虫に出会うことはできませんでしたが、生態写真のワンシーンは押さえることができたので、これだけでも良い成果でした。

OLYMOPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED40-150mm F2.8  PRO/FL-600R


by kumaken0820K | 2018-07-02 02:51 | 昆虫類
イリオモテミナミヤンマ 
b0192746_22044664.jpg
沖縄県西表島 2018年5月

もう更新をサボるものかと言いながらも約2か月怠っていました。すでに1月前の出来事ですが、沖縄県は八重山諸島西表島へ行っていました。3年前の西表島遠征(ほぼ同時期)は滞在中ほぼ雨でしたが、今回の西表島遠征は干ばつで砂漠状態。川は水量が減り、ほぼ流れがなく沼地状態になっていて、森の中も乾燥した印象です。生き物の活動は下火とまではいきませんでしたが、やや鈍り気味。目標としていた生き物は全て撮影できずに終わりましたが、その代り願ってもみなかった昆虫に出会いました。それが写真のイリオモテミナミヤンマです。本種は西表島の特産種で、尾根の上空を飛翔している姿はよく見かけますが、静止している姿はなかなか出会えないようです。これに出会ったのは西表島最高峰古見岳登山中でのこと。古見岳登山道は片道約4キロの行程ですが、麓から山頂まではほぼ直登の急斜面で、緩やかな部分を歩く箇所は僅かしかありません。まだ山頂まで半分を切っていない地点で所持していた水が半分を切り、脱水症状で足元がふらつき幻聴が聞こえ始め、地面に腰を下ろしてふと上を見上げるとこの光景が飛び込んできました。震える手で望遠レンズを構え撮影したときの感動は未だに色あせることがありません。その後もギリギリの体力で残り200メートルの行程を踏破。山頂にたどり着き、そこからまた3時間かけて下山。途中すでにペットボトルの水は底を尽きていましたが、命からがら登山道入口まで戻ることができました。

撮影機材:OLYMOPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED40-150mm F2.8  PRO+MC-14 Teleconverter/FL-600R


by kumaken0820K | 2018-07-01 22:24 | 昆虫類
リュウキュウトンボ 沖縄本島産
b0192746_22330835.jpg
沖縄県国頭村 2018年5月

気が付いたら半月も更新を怠っておりました。さて石垣島の話題から少し逸れて沖縄本島で撮影したリュウキュウトンボを投稿してみました。本種の飛翔写真に挑戦したのは4年ぶり。もうそんなに経つんだなあと思いつつ、当時撮影に使用した重量級の機材よりもずっと軽い新型機材での撮影を試みました。やはり新鋭の機材というだけあって歩留まりもまあまあのものが撮れ、後は使い手がどれだけ技術を高められるかによるなあというところです。

撮影機材:OLYMPUS OM-D EM-1 Mk-Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL ED40-150mm F2.8  PRO/FL-600R



by kumaken0820K | 2018-05-02 22:41 | 昆虫類
カラスヤンマ♂
b0192746_12175572.jpg


by kumaken0820K | 2017-06-13 12:18 | 昆虫類
カラスヤンマ


b0192746_22121358.jpg
b0192746_22040642.jpg
[ 沖縄県大宜味村 2017年6月 ]

<OLYMPUS OM-D EM-1 /SIGMA MACRO 105mm F2.8  EX DG+MMF-3 Mount adapter/FL-600R+FL-300R >


by kumaken0820K | 2017-06-06 22:06 | 昆虫類