沖縄での生活とそこに息づく生き物たちの生活を綴ったブログ 許可なく当ブログの写真の使用、複写を禁じます。当ブログに関してご意見・ご感想・写真貸出等のご用名は下記アドレス宛にお願いします。ryukyum1973@yahoo.co.jp
by くま次郎
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
OLYMPUS
・E-510 ・E-3 ・E-330 ・CAMEDIA C-5050

・ZD ED 14-42 ・ZD ED 50Macro F2.0 ・ZD ED 70-300 ・ZD ED 14-54 ・SIGMA 105 Macro F2.8 ・ZD 35 Macro F3.5 ・ZD ED 50-200 F2.8 ・ ZD ED 40-150 F4.5
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
<!-- Facebook Badge START --><
その他のジャンル
最新の記事
クロヨシノボリ 
at 2018-11-15 22:21
ユゴイとオオグチユゴイ
at 2018-11-10 23:03
ゴマフエダイ
at 2018-11-10 22:22
オキナワスジシロカミキリ 2..
at 2018-11-05 19:41
ウスモンナギサスズ
at 2018-11-01 17:35
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
クロヨシノボリ 
b0192746_22130227.jpg
沖縄県名護市 2018年11月

沖縄の河川淡水域に生息する魚類の大半はハゼ科の魚のようです。そのハゼの仲間の中でも最も個体数が多いのがクロヨシノボリです。彼らは分布域も広いようで本州まで生息しています。名前に黒とはつくものの繁殖期のオスの体色はなかなか綺麗なようです。

撮影機材:OLYMOPUS OM-D EM-5+PT-EP08/M.ZUIKO DIGITAL 12-50mm F3.5-6.3/UFL-3水中ストロボ

[PR]

# by kumaken0820K | 2018-11-15 22:21 | 魚類
ユゴイとオオグチユゴイ
b0192746_23004711.jpg
ユゴイ
b0192746_23010599.jpg
ユゴイ
b0192746_23013559.jpg
オオグチユゴイ

沖縄県名護市 2018年11月

撮影機材:OLYMPUS OM-D EM-5+PT-EP08/M.ZUIKO DIGITAL 12‐50mm F3.5-6.3/UFL-3水中ストロボ



[PR]

# by kumaken0820K | 2018-11-10 23:03 | 魚類
ゴマフエダイ
b0192746_22072707.jpg
b0192746_22075089.jpg
b0192746_22331956.jpg
b0192746_22364413.jpg



幼魚

沖縄県名護市 2018年11月

沖縄も秋が深まり、晴れの日でも人里を離れると肌寒く感じます。そんな季節とはお構いなしに今日は3回目となる沖縄の河川での寒中水中撮影を慣行。(終盤で私はギブアップ)今回も水中写真の先輩 知人のM田さんに、いろいろなポイントを案内して頂き、ハゼを筆頭に様々な淡水の生き物に出会えました。その中で一番の成果だったのは下流域で出会ったゴマフエダイでした。沖縄の方言ではカースビーと呼ばれ、決して珍しい魚ではないのですが、海から河川へ侵入してくるフェダイ科の魚の中で、本種は純淡水域にまで侵入できるそうです。若い個体ほど、体にはっきりした縞模様が入り、幼魚では特にはっきりしていて中々お洒落な魚です。最初は動きから見ても中々手強そうな相手だと思っていましたが、慣れてくると向うの方から様子を伺いに寄って来たりと、厳つい見た目に反して愛嬌がありました。

撮影機材:OLYMOPUS OM-D EM-5+PT-EP08/M.ZUIKO DIGITAL ED12-50mm F3.5-6.3/UFL-3水中ストロボ

[PR]

# by kumaken0820K | 2018-11-10 22:22 | 魚類
オキナワスジシロカミキリ 2018
b0192746_19380235.jpg
b0192746_19382404.jpg
b0192746_19384413.jpg
沖縄県本部町 2018年11月

1月の1枚目を飾ったのは以外にもオキナワスジシロカミキリムシでした。今日は旧フォーサーズ時代の105mmマクロレンズと新鋭機EM-1 Mk-Ⅱ、STF-8ツインフラッシュの相性を見てみたかったので、近所のフィールドに繰り出しましたが、この組み合わせを試す標的のバッタ類が思いのほか見つからず、車で帰ろうとした瞬間、路肩の低木の葉にこれが止まっていました。本来の食樹ではないので違和感がありますが、レンズを2種類使い、腰を据えて撮影してみました。

撮影機材:

1・2枚目:OLYMOPUS OM-D EM-1 Mk-Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL 60mm F2.8 Macro/STF-8 Twinflash

3枚目:OLYMOPUS OM-D EM-1 Mk-Ⅱ/M.ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3,5-5.6+Fit 魚露目8号/FL-300R



[PR]

# by kumaken0820K | 2018-11-05 19:41 | 昆虫類
ウスモンナギサスズ
b0192746_17180175.jpg
b0192746_17181709.jpg
沖縄県今帰仁村 2018年10月

近頃は海浜性の昆虫に興味があり、大潮の日の晩はウスモンナギサスズ(通称ウミコオロギ)を撮影しに近所の海岸へ出かけていました。
本種は成虫になっても羽を持たず、他の鳴く虫のように鳴くことができません。見た目こそグロテスクですが、ただ海の環境に対する抵抗力はかなりもっているようで、他の昆虫が住めないような、外洋に突如として現れる環礁などでも生きていけるタフさを備えています。しかしながら今回の撮影地での生息範囲はまばらで満潮時の波の当たり具合や、エサとなるものが溜まりやすいなど生息条件をある程度満たした場所でしか見られませんでした。

< 撮影機材:OLYMOPUS OM-D EM-1/ZUIKO DIGITAL ED50mm Macro F2.0 +EC-14 Teleconverter+MMF-3 Mountadapter/STF-8 Twinflash >



[PR]

# by kumaken0820K | 2018-11-01 17:35 | 昆虫類