人気ブログランキング |

沖縄での生活とそこに息づく生き物たちの生活を綴ったブログ 許可なく当ブログの写真の使用、複写を禁じます。当ブログに関してご意見・ご感想・写真貸出等のご用名は下記アドレス宛にお願いします。ryukyum1973@yahoo.co.jp
by くま次郎
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
OLYMPUS
・E-510 ・E-3 ・E-330 ・CAMEDIA C-5050

・ZD ED 14-42 ・ZD ED 50Macro F2.0 ・ZD ED 70-300 ・ZD ED 14-54 ・SIGMA 105 Macro F2.8 ・ZD 35 Macro F3.5 ・ZD ED 50-200 F2.8 ・ ZD ED 40-150 F4.5
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
<!-- Facebook Badge START --><
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2014年 05月 25日 ( 2 )

リュウキュウカトリヤンマ
b0192746_20083093.jpg
b0192746_20090844.jpg
[ 沖縄県国頭村 2014年5月 ]

スムーズに戦果を納められている今シーズン。もう一つはこのリュウキュウカトリヤンマです。色彩は本土のカトリヤンマに劣りますが、撮り甲斐のあるトンボです。このときは伐採地の藪を掻き分けて歩いていたら10匹ほどの個体が飛び立ち、遠くへ逃げることなく、各々枝先に止まるなどしてじっとしていました。もうその光景はどれから撮ればいいのかわからないくらいの驚くべき光景でした。

< OLYMPUS E-30/ZUIKO DIGITAL ED50-200mm F2.8-3.5/FL-36R >


by kumaken0820K | 2014-05-25 20:18 | 昆虫類
カラスヤンマ♀
b0192746_09031267.jpg
b0192746_09034696.jpg
[ 沖縄県国頭村 2014年5月 ]

やっと漕ぎ着けたカラスヤンマ♀の静止しているシーン。気づかなければ接触して危うく逃げられているところでした。数ある国産大型トンボの中でこれほど羽に印象のある種類はいないでしょう。まさに憧れの昆虫です。これは♀にだけ見られる模様で♂は他種と同じく透明な羽です。見ごたえのあるトンボですが、一応沖縄本島限定のトンボというわけではなく、琉球列島の北はトカラ列島口之島から南は慶良間諸島と幅広く分布しているミナミヤンマの一亜種です。この時期は群れで飛行する姿を多く見かけますが、今年は例年より発生が遅く、少ない傾向にあるように思います。そんな中でこのような状態で出会えたのは奇跡でした。

沖縄北部はやっと亜熱帯らしい蒸した陽気が続くようになってきたなあと思われましたが、ここ4日ほどこの時期にしてはやたら冷え込みました。それもちょうどやんばるに滞在している間に限ってです。前日の予報では2日連続晴れマークだったのに、見事雨マークで風向きも北東、最低気温も23℃前後だったのが、一気に20℃を下回っていました。これは経験上珍しいパターンで、まさに狙いやがったなこのヤロウ~という感じでした。もう今回ばかりは本当に駄目かも。。と諦めていましたが、それを覆すような成果を収めることができたので、今回のやんばる滞在も決して無駄ではなかったようです。

< 1枚目:OLYMPUS E-30/ZUIKO DIGITAL ED50-200mm F2.8-3.5/FL-36R >
< 2枚目:OLYMPUS E-30/ZUIKO DIGITAL ED8mm F3.5 Fisheye+EC-14 Teleconverter/FL-36R >


by kumaken0820K | 2014-05-25 09:20 | 昆虫類