沖縄での生活とそこに息づく生き物たちの生活を綴ったブログ 許可なく当ブログの写真の使用、複写を禁じます。当ブログに関してご意見・ご感想・写真貸出等のご用名は下記アドレス宛にお願いします。ryukyum1973@yahoo.co.jp
by くま次郎
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
OLYMPUS
・E-510 ・E-3 ・E-330 ・CAMEDIA C-5050

・ZD ED 14-42 ・ZD ED 50Macro F2.0 ・ZD ED 70-300 ・ZD ED 14-54 ・SIGMA 105 Macro F2.8 ・ZD 35 Macro F3.5 ・ZD ED 50-200 F2.8 ・ ZD ED 40-150 F4.5
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
<!-- Facebook Badge START --><
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
2013年 02月 14日 ( 1 )

深夜の渓流フィールド探索 Part2
昨晩は気温13度の中今月2度目の夜のヤンバル入りを慣行。前回入ったポイントとはまた別の渓流を遡りイシカワガエルを探しました。ここは去年の春、夏に入った場所ですが、渓流、森林環境ともに好条件が揃っているにもかかわらず、昆虫に関しては毎回良い成果が出せていません。しかしイシカワガエルのシーズンには入ったことが無かったので、前回入った渓流ポイントの状況からしてきっとあのポイントにもいるはずだと確信し、自宅から原付で片道1時間弱、登山口から獣道を30分かけて渓流まで歩きました。ところが目的地の渓流にたどり着いたものの、思いのほか惨敗。ハナサキガエル、オキナワアオガエルは鳴いていましたが、イシカワは1匹も鳴いていません。奥へ進むほどカエルたちの声が乏しくなってきたので、きりの良いところで折かえしました。なんだかこういうときは帰りの道のりが異様ににしんどく感じるものです。もしかしたら何か憑いていたのかもしれません。。

b0192746_14342141.jpg

シダ植物の群落をなぎ払い進みます。案の定ダニに喰われました。わき腹を
 
b0192746_1435786.jpg

折り返し地点。いてもおかしくないところなんですが。。。ここでは集ってきたブユ(コバエみたいな刺す虫)に額をブスりとやられました。

b0192746_14444574.jpg

渓流の1箇所でたむろっていたハナサキガエル

b0192746_15321057.jpg

最近になって気付いたけど案外ハナサキの雄って皆小ぶりなんですよね。サイズは親指くらいです。

b0192746_1445499.jpg

そのハナサキガエルを目当てに渓流にやって来ていたヒメハブ。彼らはハブより気配を消すのが上手いようで、知らぬ間に周囲を囲まれてました。

沖縄県国頭村 2013年2月

<OLYMPUS E-3/ZUIKO DIGITAL ED14-54mm F2.8-3.5/FL-36R>   
[PR]

by kumaken0820K | 2013-02-14 20:58