沖縄での生活とそこに息づく生き物たちの生活を綴ったブログ 許可なく当ブログの写真の使用、複写を禁じます。当ブログに関してご意見・ご感想・写真貸出等のご用名は下記アドレス宛にお願いします。ryukyum1973@yahoo.co.jp
by くま次郎
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
OLYMPUS
・E-510 ・E-3 ・E-330 ・CAMEDIA C-5050

・ZD ED 14-42 ・ZD ED 50Macro F2.0 ・ZD ED 70-300 ・ZD ED 14-54 ・SIGMA 105 Macro F2.8 ・ZD 35 Macro F3.5 ・ZD ED 50-200 F2.8 ・ ZD ED 40-150 F4.5
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
<!-- Facebook Badge START --><
その他のジャンル
最新の記事
クロヨシノボリ 
at 2018-11-15 22:21
ユゴイとオオグチユゴイ
at 2018-11-10 23:03
ゴマフエダイ
at 2018-11-10 22:22
オキナワスジシロカミキリ 2..
at 2018-11-05 19:41
ウスモンナギサスズ
at 2018-11-01 17:35
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アマミミナミサワガニとカクレサワガニ 
b0192746_10520495.jpg
アマミミナミサワガニ (Amamiku amamensis )

b0192746_10481570.jpg
カクレサワガニ ( Amamiku ocuulta )

現在日本産サワガニ科(Potamidae)は4属記録されています。その一つAmamiku属のアマミミナミサワガニカクレサワガニを比較してみました。前者は奄美大島・徳之島の固有種(筆者は2017年8月 加計呂麻でも確認した)、後者は沖縄諸島渡嘉敷島の固有種です。両者の生息地奄美諸島と渡嘉敷島との間には5種類ものサワガニが記載されている沖縄本島が在りますが、何故かここではAmamiku属のサワガニ科は発見されていません。カクレサワガニが別属のトカシキミナミサワガニの仔ガニに紛れていたため、発見が遅れた経緯から沖縄本島北部でもそのうちオキナワミナミサワガニに紛れていたAmamiku属が見つかるのではないかと期待しています。

※カクレサワガニは2017年より種の保存法で希少種に指定され、現在は捕獲、譲渡、売買が禁止されている。写真は指定前の2014年に現地の宿で撮影


[PR]

by kumaken0820K | 2017-11-06 10:58 | 甲殻類
<< オットンガエル 加計呂麻島産 サワガニの一種 奄美大島北部産... >>