沖縄での生活とそこに息づく生き物たちの生活を綴ったブログ 許可なく当ブログの写真の使用、複写を禁じます。当ブログに関してご意見・ご感想・写真貸出等のご用名は下記アドレス宛にお願いします。ryukyum1973@yahoo.co.jp
by くま次郎
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
OLYMPUS
・E-510 ・E-3 ・E-330 ・CAMEDIA C-5050

・ZD ED 14-42 ・ZD ED 50Macro F2.0 ・ZD ED 70-300 ・ZD ED 14-54 ・SIGMA 105 Macro F2.8 ・ZD 35 Macro F3.5 ・ZD ED 50-200 F2.8 ・ ZD ED 40-150 F4.5
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
<!-- Facebook Badge START --><
その他のジャンル
最新の記事
クロヨシノボリ 
at 2018-11-15 22:21
ユゴイとオオグチユゴイ
at 2018-11-10 23:03
ゴマフエダイ
at 2018-11-10 22:22
オキナワスジシロカミキリ 2..
at 2018-11-05 19:41
ウスモンナギサスズ
at 2018-11-01 17:35
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
イボイモリ 2016
b0192746_20284479.jpg

[ 沖縄県今帰仁村 2016年1月 ]

今年の沖縄は過去に類を見ない異常気象の影響で、霙が降ったり、野生植物の花が狂い咲きしたりで、撮影のチャンスがイマイチよく掴めない出だしとなりました。例年ならばこの時期、夜間気温が10℃代後半であればやんばるの渓流へカエルの撮影しに向かいますが、あまりにも連日冷え込みが激しかったためか、体が参ってしまい、半月前から風邪をこじらせてしまう始末。おそらく今期のやんばるのフィールド撮影は無理そうです。写真は先月の始め頃、自宅近辺の里山で夜間見つけたイボイモリ(沖縄県指定天然記念物)です。冬季が繁殖期のようで、だいたい1月~3月の間に局所的に数個体が群れている姿を目にします。年によっては12月のクリスマスあたりでもフィールドでペアが折り重なっている姿を見かけたこともあるので、多少シーズンは前後するようです。

< OLYMPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm F2.8 PRO/FL-600R+FL-300R >


[PR]

by kumaken0820K | 2016-01-30 20:30 | 両生類
<< ウシカメムシ 沖縄本島産 ショウリョウバッタの幼虫 >>