沖縄での生活とそこに息づく生き物たちの生活を綴ったブログ 許可なく当ブログの写真の使用、複写を禁じます。当ブログに関してご意見・ご感想・写真貸出等のご用名は下記アドレス宛にお願いします。ryukyum1973@yahoo.co.jp
by くま次郎
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
OLYMPUS
・E-510 ・E-3 ・E-330 ・CAMEDIA C-5050

・ZD ED 14-42 ・ZD ED 50Macro F2.0 ・ZD ED 70-300 ・ZD ED 14-54 ・SIGMA 105 Macro F2.8 ・ZD 35 Macro F3.5 ・ZD ED 50-200 F2.8 ・ ZD ED 40-150 F4.5
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
<!-- Facebook Badge START --><
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:爬虫類 ( 75 ) タグの人気記事

マダラトカゲモドキ 渡嘉敷島産
b0192746_23013684.jpg
[ 沖縄県渡嘉敷島 2014年7月 ]

[PR]

by kumaken0820K | 2017-05-20 23:02 | 爬虫類
クロイワトカゲモドキ 沖縄島南部産
b0192746_19343350.jpg
[ 沖縄本島南部 2017年5月 ]

[PR]

by kumaken0820K | 2017-05-03 19:35 | 爬虫類
ガラスヒバア 徳之島産
b0192746_08252741.jpg

[ 鹿児島県徳之島町 2016年9月 ]

[PR]

by kumaken0820K | 2016-09-08 08:26 | 爬虫類
ハブ 徳之島産
b0192746_12191262.jpg
b0192746_12192823.jpg

  [ 鹿児島県徳之島 2016年9月 ]

アオヘビやガラスヒバア、アカマタなどの蛇は沖縄方面の個体とそれほど違いがないようですが、ハブに関しては別種かと思うほど差があるとのことだったので、沖縄へ戻るまでになんとか撮影しようといそうな環境を虱潰しに探し回りました。それでもハブに関しては地元の方々が言われるほど僕は見つけられず、これは今回も無理かなあと半ば諦めていましたが、知人の方に案内して頂いた渓流でなんとか立派な個体を撮影することができました。


[PR]

by kumaken0820K | 2016-09-06 12:20 | 爬虫類
クロイワトカゲモドキ
b0192746_00435941.jpg

[ 沖縄本島北部 2016年7月 ]

< OLYMPUS OM-D EM-1/ZUIKO DIGITAL ED8mm Fisheye+EC-14 Teleconverter/FL-LM2+FL-300R×2>

[PR]

by kumaken0820K | 2016-07-20 00:45 | 爬虫類
リュウキュウヤマガメ
b0192746_14353235.jpg


[ 沖縄県国頭村 2016年4月 ]

< OLYMPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm PRO/FL-LM2+FL-36R >

[PR]

by kumaken0820K | 2016-05-04 12:22 | 爬虫類
アオカナヘビ 奄美大島産
b0192746_00514921.jpg

[ 鹿児島県奄美大島大和村 2011年7月 ]

< OLYMPUS E-510/SIGMA MACRO 105mm F2.8 EX DG >

[PR]

by kumaken0820K | 2016-03-25 00:54 | 爬虫類
ヒメハブ 本部半島産
b0192746_22461551.jpg

b0192746_22463006.jpg

b0192746_22464908.jpg

[ 沖縄県今帰仁村 2016年2月 ]

夕べの沖縄本島北部は真冬にも関わらず、夜間の気温がなんと20℃。これは行かずにはいられないと思い、1時間の仮眠を取り、デジカメを持ってフィールドへ。とはいっても国頭や大宜味ではなく、自宅の裏山の林道です。何よりも良い成果だったのが、ヒメハブ。やんばるのフィールドでは個体数が極めて多いので基本スルーですが、これは本部半島産の個体。実はこの7年今帰仁村で生活していて、村内はおろか本部半島でヒメハブを見たことがなかったのです。今帰仁村、本部町から成る本部半島はヘビがいたとしても大概はアカマタかアマミタカチホ。アカマタ、ヒメハブ、ガラスヒバアなどは沖縄では普通種の蛇ですが、本部半島に異様なほど蔓延るマングースたちによる捕食圧の影響(?)なのかこの地域では個体数が非常に少ないようで、蛇自体目撃されるのが稀です。(渓流性のカエル類も)
本ハブと違い、ヒメハブは持久戦に強く、たまたまかもしれませんが、成体ほどなかなか怒りが収まりません。。方言でにーぶやーと言われるほど普段じっとしていて鈍い印象ですが、いざ臨戦態勢になると気性も本ハブより荒いものがほとんどで、動きも身軽。。致命傷に至った例がないものの、これが大型で猛毒を持っていたら相当に恐ろしい蛇だと思います。また体が短いので自前のスネークフックでも捕まえるのに上手くひっかけられず苦戦を強いられました。この個体は成体サイズで長さは50センチほど。天敵マングースの巣窟でよくぞここまで生きて来られたなあと感心させられる個体でした。この晩は別の場所で幼蛇サイズも確認できました。今までやんばるばかりに注目していましたが、本部半島の生物相もまだまだ新しい発見がありそうです。


< OLYMPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL ED12-40mm F2.8 PRO/FL-600R+ディフューザー+FL-300R >




[PR]

by kumaken0820K | 2016-02-14 22:52 | 爬虫類
年末のリュウキュウヤマガメ

b0192746_22570576.jpg
b0192746_21132976.jpg
[ 沖縄県国頭村 2015年12月 ]

< OLYMPUS OM-D EM-1/M.ZUIKO DIGITAL 12-40mm F2.8  PRO/FL-LM2 >




[PR]

by kumaken0820K | 2015-12-29 21:15 | 爬虫類
ハブ 久米島産 沖縄島型
b0192746_03384652.jpg



b0192746_03400481.jpg

b0192746_03373171.jpg


[ 沖縄県久米島町 2015年10月 ]

< OLYMPUS E-3/SIGMA DC18-50mm F2.8 MACRO/STF-22 Twinflash+FL-36R >

[PR]

by kumaken0820K | 2015-11-26 03:32 | 爬虫類