沖縄での生活とそこに息づく生き物たちの生活を綴ったブログ 許可なく当ブログの写真の使用、複写を禁じます。当ブログに関してご意見・ご感想・写真貸出等のご用名は下記アドレス宛にお願いします。ryukyum1973@yahoo.co.jp
by くま次郎
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
OLYMPUS
・E-510 ・E-3 ・E-330 ・CAMEDIA C-5050

・ZD ED 14-42 ・ZD ED 50Macro F2.0 ・ZD ED 70-300 ・ZD ED 14-54 ・SIGMA 105 Macro F2.8 ・ZD 35 Macro F3.5 ・ZD ED 50-200 F2.8 ・ ZD ED 40-150 F4.5
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
<!-- Facebook Badge START --><
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

湧出展望所からの眺め
b0192746_21364647.jpg
b0192746_21375949.jpg
b0192746_21370061.jpg
[ 沖縄県伊江村 2015年7月 ]

伊江島での生物撮影は主に夜間だったので、日中はひたすら観光を楽しみました。伊江島は宮古島と同じく、河川のない島なので、沿岸の海水が濁らないようで海の色がとても綺麗でした。

< OLYMPUS OM-D EM-5/ZUIKO DIGITAL ED11-22mm F2.8-3.5+PL-filter >

[PR]

by kumaken0820K | 2015-07-25 21:39 | 風景写真
伊江島産 マダラトカゲモドキ
b0192746_22000938.jpg
[ 沖縄県伊江村 2015年7月 ]

伊江島遠征の最大の目標は伊江島産マダラトカゲモドキの撮影でした。同島の個体群は図鑑に表記はあるものの現地で生態を撮影した写真は少ないようです。なので本種が本当にまだ生息しているのか確かめるべく、島へ足を運びました。マダラトカゲモドキは沖縄島に生息するクロイワトカゲモドキの1亜種で伊江島以外は渡嘉敷島、阿嘉島、渡名喜島に生息しています。うちこの伊江島の個体群は大規模農地開発によって生息域が狭められているようで、今まで見て来た生息地では阿嘉島の次ぐらいに深刻な状況に感じました。今回の2泊3日の滞在では本種の活動条件が整っていたのか、初日の晩に4個体観察できましたが、2日目は全く見られずといった感じで、まさに運が良かったといえます。

< OLYMPUS E-3/SIGMA 18-50mm F2.8 EX DG MACRO/STF-22 Twinflash+FL-36R >

[PR]

by kumaken0820K | 2015-07-24 22:02 | 爬虫類
伊江島の風景
b0192746_20124790.jpg
[ 沖縄県伊江村 2015年7月 ]

とある生き物の撮影で伊江島に滞在していました。2泊3日の日程でほぼ夜間島内を原付で走り回りました。目標の撮影は無事達成でき、本日の12時伊江島初の船で沖縄島へ戻りました。写真でも
お分かりのように台風12号襲来の前日とは思えないほど波はいたって穏やかで、まさに嵐の前の静けさというところでした。

< OLYMPUS OM-D EM-5/ZUIKO DIGITAL ED11-22mm F2.8-3.5+MMF-3 Mountadapter+PL-filter >

[PR]

by kumaken0820K | 2015-07-24 20:20 | 風景写真
瀬底の主
b0192746_16403233.jpg


b0192746_16401362.jpg

[ 沖縄県本部町 2015年7月 ]

外来種タイワンハブに出会ったその晩、橋で渡れる瀬底島へ足を運びました。目的は瀬底島に生息するトカゲモドキの撮影でしたが、またしてもハブに遭遇。こちらは在来種の本ハブで体長は1メートル半ばはありそうな大きな個体でした。それも黄色の色素が欠乏した個体”銀ハブ”です。大きさが大きさだけに貫録もあり、まさに瀬底島の主的なオーラを放っていました。ですがやはり本質は好戦的ではないので、撮影後はこちらの気配に気づきするすると逃げ去って行きました。どうやらこの晩はハブの当り日だったようです。。

< Nikon D7100/SIGMA 18-125mm F3.8-5.6 OS HSM/SB-600+FL-36R >

[PR]

by kumaken0820K | 2015-07-21 16:50 | 爬虫類
タイワンハブ
昨夜は名護の石灰岩地へ足を運びました。目的は昆虫とカニの撮影でしたが、ここで思わぬ生き物に出会ってしまいました。

b0192746_11593616.jpg
タイワンハブです。体長は1メートル以上はあったので、成体でしょうか。本種は人為的に持ち込まれた外来種で本部半島で分布を拡大しているようで、目撃例も年々増加しています。過去我が家の近辺の林道でも本種に遭遇していましたが、その時はハブのほうから立ち向かってきたので、その頃の記憶が蘇って焦りました。
ところが、この個体は何やら食後のようで満腹の様子。かなり動きが緩慢になっていたので、これはしめた!と思い、近くにあった枝をフック代わりにして応戦、撮影にトライ。初めての試みですがなんとか満足行く結果が得られました。それにしても本種の色彩パターンは八重山諸島生息のサキシマハブによく似ています。ですが、気性の荒さ、毒性は格段に違いうようで、今後同ポイントでは警戒しながら歩かねばなりません。

b0192746_11595253.jpg
[ 沖縄県名護市 2015年7月 ]

< Nikon D7100 /SIGMA DC18-125mm F3.8-5.6 HSM OS/SB-600+OLYMPUSFL-36R >



[PR]

by kumaken0820K | 2015-07-17 12:11 | 爬虫類
リュウキュウヤマガメの動画


[ 沖縄県国頭村 2015年7月 ]

< OLYMPUS TG-4/動画モード >

[PR]

by kumaken0820K | 2015-07-16 14:16 | 爬虫類
リュウキュウアオバズク 2015
b0192746_12521393.jpg
[ 沖縄県国頭村 2015年7月 ]

< Nikon D7100/Tamron SP 70-300mm F4-5.6/SB-600 >

[PR]

by kumaken0820K | 2015-07-15 12:54 | 鳥類
ヒナカマキリ
b0192746_00484275.jpg
[ 沖縄県名護市 2015年7月 ]

< OLYMPUS TG-4 >

[PR]

by kumaken0820K | 2015-07-14 00:49 | 両生類
マメクワガタ
b0192746_13092658.jpg
[ 沖縄県今帰仁村 2015年7月 ]

夕べ自宅アパートの通路に落ちていたマメクワガタです。実はつい先日OLYMPUSのタフネスコンパクトデジタルカメラ TG-4を購入したのでさっそく本機の得意とする深度合成モードを使って撮影してみました。これがまた面白いほどにピントが合いコンパクト機で撮影したとは思えないほどのシャープさで驚きました。

< OLYMPUS TG-4/フォーカスブラケットモード >

[PR]

by kumaken0820K | 2015-07-13 12:47
アカアシチビツユムシ♀とオキナワツユムシ♀
b0192746_00401013.jpg
アカアシチビツユムシ♀ [ 沖縄県石垣市 2010年6月 ]
b0192746_00404453.jpg
オキナワツユムシ♀ [ 沖縄県今帰仁村 2015年6月 ]


[PR]

by kumaken0820K | 2015-07-11 00:42 | 昆虫類