沖縄での生活とそこに息づく生き物たちの生活を綴ったブログ 許可なく当ブログの写真の使用、複写を禁じます。当ブログに関してご意見・ご感想・写真貸出等のご用名は下記アドレス宛にお願いします。ryukyum1973@yahoo.co.jp
by くま次郎
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
OLYMPUS
・E-510 ・E-3 ・E-330 ・CAMEDIA C-5050

・ZD ED 14-42 ・ZD ED 50Macro F2.0 ・ZD ED 70-300 ・ZD ED 14-54 ・SIGMA 105 Macro F2.8 ・ZD 35 Macro F3.5 ・ZD ED 50-200 F2.8 ・ ZD ED 40-150 F4.5
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
<!-- Facebook Badge START --><
その他のジャンル
Skypeボタン
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2015年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

ヤンバルトゲオトンボ♂

b0192746_00395612.jpg
[ 沖縄県国頭村 2014年4月 ]

< Nikon D7100/SIGMA APO MACRO 180mm F2.8 /SB-600 >

[PR]

by kumaken0820K | 2015-04-19 00:41 | 昆虫類
リュウキュウトンボの交尾
b0192746_18353126.jpg
[ 沖縄県国頭村 2015年4月 ]

< Nikon D7100/TAMRON SP70-300 F4-6.3 USD /SB-600 >

[PR]

by kumaken0820K | 2015-04-18 18:36 | 昆虫類
オキナワサナエ♂ 2015
b0192746_21411039.jpg
[  沖縄県国頭村 2015年4月 ]

トンボ専門家の知人たちが来沖するので、先日はその下見でした。この日は朝から曇りがちで気温が10℃台半ばと昆虫を探すには悪条件が重なっていましたが、途中から天気も回復し、風向きが変わると一気に夏日に。某ポイントへ向かうとトンボ達が飛び交い、オキナワサラサヤンマ、オキナワコヤマトンボ、リュウキュウトンボ、ヤンバルとゲオトンボと顔ぶれも豪華で、なかなかいい状況でした。そして今回の収穫オキナワサナエ♂の新成虫。傷一つない綺麗な個体でした。羽化後間もない、それとも日光浴していたのでしょうか。普段の神経質な感じはあまりなかったような気がしました。

< Nikon D7100 / SIGMA MACRO 180mm F2.8  /SB-600 >

[PR]

by kumaken0820K | 2015-04-16 21:43
本部半島にもいたオオサワガニ
b0192746_19415041.jpg
b0192746_19422397.jpg

b0192746_19420341.jpg

[ 沖縄県本部半島某所 2015年4月 ]

今まで本部半島では記録のなかったオキナワオオサワガニの新産地を見つけました。しかも自宅から僅かの場所です。7年間もこの土地で暮らしていながら、全くその存在に気づきませんでした。それだけ人目につかずひっそりと生きながらえてきたのでしょう。周辺が宅地、農地ということもあってか、生息地はかなり狭く、例えるなら公園の公衆便所ほどの面積です。個体数も極めて少なく、確認できたのも2か所だったので、開発による絶滅が心配です。本当によくぞこれまで世代を繋いできたというところ。それまで本種の分布は大宜味村あたりが南限だと思っていたので、これはサワガニ調査(個人的な)史上かなりの成果でした。ただ長きにわたる雨不足で成体のカニ達がなかなか巣穴外行動をしていなかったのでイマイチオオサワガニらしい写真が撮れず、生体写真は子ガニだけ撮影しました。そしてあきらめて帰ろうと足元を見ると、なんと立派な雄のバラバラ死骸が転がっていました。それも鋏が綺麗に残っています。というわけでなんとかオオサワガニがいたことを証明できるものは押さえることができました。

b0192746_20555183.jpg
 
b0192746_20560724.jpg
 
< OLYMPUS TG-2 >



[PR]

by kumaken0820K | 2015-04-06 20:57 | 甲殻類
ケフサヒライソモドキ
b0192746_19451431.jpg

b0192746_08153902.jpg
[ 沖縄本島北部 2015年4月 ]

ケフサヒライソモドキは河口付近の砂礫中で見られる小型のカニです。オスの鋏にある房はまるでボンボンを持ったチアガールのようです。

< OLYMPUS TG-2 >

[PR]

by kumaken0820K | 2015-04-05 08:19 | 甲殻類
オオシマカクムネベニボタルとアマミクシヒゲベニボタル
b0192746_23004233.jpg
b0192746_23005308.jpg
[ 沖縄県大宜味村 2015年4月 ]

< OLYMPUS E-3/ZUIKO DIGITAL ED50mm F2.0 MACRO+EC-14 Teleconverter/STF-22 Twinflash >

[PR]

by kumaken0820K | 2015-04-01 23:02 | 昆虫類
名護市東岸辺野古の海
b0192746_20155796.jpg

[ 沖縄県名護市 2015年4月 ]

< OLYMPUS E-3/ZUIKO DIGITAL ED11-22mm F2.8-3.5+PL フィルター >

[PR]

by kumaken0820K | 2015-04-01 22:37 | 風景写真