沖縄での生活とそこに息づく生き物たちの生活を綴ったブログ 許可なく当ブログの写真の使用、複写を禁じます。当ブログに関してご意見・ご感想・写真貸出等のご用名は下記アドレス宛にお願いします。ryukyum1973@yahoo.co.jp
by くま次郎
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
OLYMPUS
・E-510 ・E-3 ・E-330 ・CAMEDIA C-5050

・ZD ED 14-42 ・ZD ED 50Macro F2.0 ・ZD ED 70-300 ・ZD ED 14-54 ・SIGMA 105 Macro F2.8 ・ZD 35 Macro F3.5 ・ZD ED 50-200 F2.8 ・ ZD ED 40-150 F4.5
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
<!-- Facebook Badge START --><
その他のジャンル
最新の記事
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2014年 04月 ( 36 )   > この月の画像一覧

ベニボタル比較写真
b0192746_00253672.jpg
ベニボタルの一種 [ 沖縄県今帰仁村 2014年4月 ]
b0192746_00262906.jpg
オオシマカクムネベニボタル [ 沖縄県本部町 2014年4月 ]

もうベニボタルはいいって!とか言われてしまいそうですが、この時期出現するベニボタルの一種とオオシマカクムネベニボタルの比較写真をどうしても投稿してみたかったのです。僕は沖縄移住当初、前者がオオシマカクムネベニボタルだと思っていました。目が慣れているというのもありますが、こうして並べてみると触角の長さ、形状、体色、前胸の形状、羽の付け根にある小盾板(しょうじゅんばん)、羽の幅、歩脚の長さなどに違いが見受けられます。”ベニボタルの一種”というもどかしさをなくすためにも前者には早く標準和名が付いてほしいものですが、その日はいつになるでしょうか。

< 1枚目:OLYMPUS OM-D EM-5/M.ZUIKO DIGITAL ED60mm F2.8 MACRO/FL-LM2 >
[PR]

by kumaken0820K | 2014-04-30 00:39 | 昆虫類
ベニボタルの一種 その2
b0192746_946799.jpg


[ 沖縄県今帰仁村 2014年4月 ]

春先から出現するオオシマカクムネベニボタルがほぼ見られなくなり、初夏の昆虫の顔ぶれが目立つようになりました。これは葉の裏にいたベニボタルの一種で、今回が初見です。大きさは8ミリほどでしょうか。またひとつベニボタル科の昆虫にラインナップが追加されて嬉しいところです。

< OLYMPUS OM-D EM-5/M.ZUIKO DIGITAL ED60mm F2.8 MACRO/FL-LM2>
[PR]

by kumaken0820K | 2014-04-28 09:53 | 昆虫類
オキナワホソバネカミキリ 2014
b0192746_21023044.jpg
[ 沖縄県今帰仁村 2014年4月 ]

シマイズセンリョウの葉の上で休憩するオキナワホソバネカミキリ。そのカラーリング、微毛の艶はまさに蜂そのものです。
今月頭に再度メーカー修理に出していた一眼レフカメラ OLYMPUS E-30が手元に戻りました。早速修理後の撮影に出かけてみました。今回は手振れ補正ユニットを再交換したそうなので、手振れはだいぶ改善され、シャッター速度を1/100以下まで落としても安心して撮影ができました。そしてノイズに関してはカメラ側の設定で高感度ノイズ低減効果を”強”にしたところ、高感度ISO640あたりでもノイズは許容範囲に収まりました。これでメイン機のE-3を補佐する機材は確保できました。

< OLYMPUS E-30/SIGMA MACRO 105mm EX DG/FL-36R >
[PR]

by kumaken0820K | 2014-04-27 21:14 | 昆虫類
オキナワクロホタルモドキ 2014
b0192746_03315043.jpg
[ 沖縄県国頭村 2014年4月 ]

知る人ぞ知る昆虫でしょう。オキナワクロホタルモドキです。出現期は4月初旬から下旬にかけて。米粒大の黒い小さな虫、これといって何もない昆虫です。でもよく調べれば何かしら凄いものを秘めているのかもしれません。長い目で撮影を継続してみたいと思います。

< OLYMPUS OM-D EM-5/M.ZUIKO DIGITAL ED60mm F2.8 MACRO/FL-300R >

[PR]

by kumaken0820K | 2014-04-25 03:42 | 昆虫類
オキナワホシウスバカゲロウ 西表島産

b0192746_17305020.jpg
[ 沖縄県竹富町西表島 2012年7月 ]

外付けHD内の画像を整理していて、ふと一昨年西表島で撮影した写真を見つけたので引っ張りだしてみました。撮影時は名前が判らなかったのですが、検索してみたらどうやらオキナワホシウスバカゲロウのようです。昆虫写真を撮り続けていると面白いことに1匹1匹の撮影当時のシチュエーションを鮮明に覚えています。このウスバカゲロウを撮影したのは西表島マリウドの滝を一望できる高台で、そこに居合わせた観光客に囲まれながら黙々とシャッターを切っていた覚えがあります。さらに細かく思い出すと、西風が強く今にも雨が降り出しそうなときで、被写体が止まるススキの揺れが治まるのを待って15分ほど同じ体勢を維持。撮影後は誰もおらず、疲れ果てて一人その場にしゃがみこんでいたのものでした。こんなふうに撮影した生き物の写真を見ながら過去の記憶を遡ってみるのもまた楽しみなんですね。

< OLYMPUS E-3/ZUIKO DIGITAL ED50mm F2.0 MACRO+EC-14 Teleconverter/STF-22 Twinflash >

[PR]

by kumaken0820K | 2014-04-24 17:50 | 昆虫類
クロイワトカゲモドキ 
b0192746_23225441.jpg
[ 沖縄本島北部 2014年4月 ]

沖縄県指定天然記念物クロイワトカゲモドキ。確実に見られる場所を数箇所押さえてからはとても身近な存在となっています。この晩遭遇した個体は20匹前後ですべて成体です。ここ5年を通して解ったのは、彼らは気温さえ高ければ晩秋の11月でもその姿を観察することができるようです。写真の個体はいいポージングでいてくれたのですが、背景がざわついていたので、絞りを絞り込んで撮影。斜め前方から手持ちで外部ストロボを1灯スレーブ発光させています。ですが光量がやや弱めだったか、もしくは装着していたヘッドランプが照射範囲を可変できないタイプだったので、無駄に背景が明るくなってしまったことにより、逆光で入れたストロボ光が打ち消され効果が半減しています。これは今後の課題になりますね。

< OLYMPUS OM-D EM-5/ZUIKO DIGITAL ED14-54mm F2.8-3.5+MMF-3 Mountadapter/STF-22 Twinfrash+FL-36R >

[PR]

by kumaken0820K | 2014-04-23 23:26 | 爬虫類
与那にて
b0192746_19595666.jpg
b0192746_20003575.jpg
[ 沖縄県国頭村 2014年4月 ]

この日の沖縄島北部は珍しくすっきりと晴れました。ここのところ曇り、雨の繰り返しなのでしばらくの間このような風景はお預けになりそうです。

< OLYMPUS OM-D EM-5/M.ZUIKO DIGITAL ED12-50mm >



[PR]

by kumaken0820K | 2014-04-23 20:05 | 風景写真
ヒメユリサワガニ 
b0192746_01352866.jpg
[ 沖縄県北部 2014年4月 ]

最近購入した写真関連の本で知った撮影法でヒメユリサワガニを撮影してみました。なるほどというくらい夜間の雰囲気が出せました。ただこれはまぐれでその他のカットは上手くいきませんでした。使いこなせるようになるまではまだ時間がかかりそうです。

< OLYMPUS OM-D EM-5/ZUIKO DIGITAL ED14-54mm F2.8-3.5+EC-14 Teleconverter+MMF-3 Mountadapter/RF-22 Ringfrash >

[PR]

by kumaken0820K | 2014-04-22 01:44 | 甲殻類
オキナワコアオハナムグリ
b0192746_19224724.jpg
b0192746_19232077.jpg
[ 沖縄県国頭村 2014年4月 ]

今年のアカメガシワの開花は雨不足のせいか例年より遅れているように感じます。今日から梅雨のような天候が続くようなので挽回はしそうですが、4月中旬限定の昆虫の撮影はもう不可能でしょう。さて不作のアカメガシワの中にもひと際元気に開花している株も見られました。それだけ集まる昆虫の数も多く、とくにオキナワコアオハナムグリは鈴なりについていました。彼らがアカメガシワの綿帽子のような花に潜りこんでいる姿はどこか愛嬌がありますね。全長1センチほどの大きさだからそのように感じるのかもしれません。これがカブトムシやテナガコガネのサイズだったら気味悪く感じていたに違いないでしょう。

<1枚目: OLYMPUS OM-D EM-5/M.ZUIKO DIGITAL ED60mm F2.8 MACRO/FL-300R >

<2枚目 OLYMPUS E-3/SIGMA MACRO 105mm EX DG/内蔵ストロボ >

[PR]

by kumaken0820K | 2014-04-21 19:42 | 昆虫類
リュウキュウルリモントンボ雌
b0192746_01560193.jpg
[ 沖縄県名護市 2014年4月 ]

リュウキュウルリモントンボの黄色い雌。本種の標準和名の”ルリ”は雄の体色に由来しています。たまに雄型の体色をした雌もいるようですが、運が悪いのか出会ってません。で、何故だか今年は瑠璃色まとった雄の姿を見ていないのですが。。たまたまですかね。

< OLYMPUS OM-D EM-5/M.ZUIKO DIGITAL ED60mm F2.8 MACRO/FL-300R >

[PR]

by kumaken0820K | 2014-04-21 02:04 | 昆虫類