沖縄での生活とそこに息づく生き物たちの生活を綴ったブログ 許可なく当ブログの写真の使用、複写を禁じます。当ブログに関してご意見・ご感想・写真貸出等のご用名は下記アドレス宛にお願いします。ryukyum1973@yahoo.co.jp
by くま次郎
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
OLYMPUS
・E-510 ・E-3 ・E-330 ・CAMEDIA C-5050

・ZD ED 14-42 ・ZD ED 50Macro F2.0 ・ZD ED 70-300 ・ZD ED 14-54 ・SIGMA 105 Macro F2.8 ・ZD 35 Macro F3.5 ・ZD ED 50-200 F2.8 ・ ZD ED 40-150 F4.5
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
<!-- Facebook Badge START --><
その他のジャンル
最新の記事
ガラスヒバア 2018
at 2018-01-17 21:23
瀬底島のリュウキュウアオヘビ
at 2018-01-10 23:45
謹賀新年 2018
at 2018-01-05 18:26
2017年を振り返って
at 2017-12-28 17:40
サカモトサワガニ 徳之島産
at 2017-12-07 11:28
外部リンク
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
沖縄の青大将 リュウキュウアオヘビ
b0192746_9343880.jpg


大宜味村 5月

沖縄でハブやアカマタの次によく見られるヘビがこのリュウキュウアオヘビだ。地元では”青大将”と呼ばれているが、本土のアオダイショウとは全くの別種。体もそこそこ大きく、攻撃的で、威嚇するとけっこう迫力があるが、毒は持っていない。そして、なんとこの蛇はほとんどミミズしか食べないという変わった食生活をしている。
沖縄県の島々にはこのリュウキュウアオヘビ(奄美~沖縄諸島)とはまた別に、アオヘビの仲間が布していて八重山諸島のものはサキシマアオヘビと別種として分類されている。
写真は大宜味村の山の斜面で遭遇した個体。まるでこちらを追ってくるような感じで後ろから這ってきていた。これはそれを迎えうって撮った1枚。これがハブだったらさぞおそろしかっただろうと思う。

< OLYMPUS E-3 / ZD ED 14-54 ZOOM / 内臓ストロボにディフューザー/絞り優先AE >
[PR]

by kumaken0820k | 2011-06-29 09:54 | 爬虫類
<< 北琉球遠征初日 夜のミカン畑はクワガタの楽園 >>